• 2015.5.19

ディズニーランド「キャッスルカルーセル」の馬がすべて白色の理由とは?

写真は昨年ディズニーランドに遊びに行った時に撮影したものです。

最近、お姉ちゃんのMiyuの口ぐせと言えば「今度の休みはディズニーランドに行こう!!」なのですが、あいにく遠方なので1年に1回ほどしか遊びに行くことができません。

Misaがまだ小さく、荷物も多く、車移動でまとまった休みが必要であることも原因なのですが、それ以上に”資金次第”と言ったところでしょうね。

さて、今日はMiyuが大好きなディズニーランドに関する雑学をお届けします。

写真は「キャッスルカルーセル」と言うメリーゴーランドのアトラクションです。夜に撮影したのでわかりにくいと思いますが、実は『キャッスルカルーセルで使われている馬はすべて白色』なのはご存知でしたか?

普通、メリーゴーランドと言うと様々な色の馬が設置されているのですが、ディズニーランドではあえて白に統一しているそうです。

その理由は「子供がケンカするから」だそうです。

「白馬の王子様…」ではありませんが、子供たちはゲートが開くとお気に入りの白馬を目がけてダッシュします。しかし、時には子ども同士で馬の取り合いになりケンカになることも…

そんな子供のケンカを懸念したウォルトディズニーは、あえて馬をすべて白にしたそうです。

遊びに行ったところでケンカってつまらないですが、そこまで配慮しているディズニーランドはやはりスゴイと感心させられます。

LINEで送る
Pocket

関連記事

プロフィール

学級委員長タイプのお姉ちゃんMIYUと、マイペースな妹MISA。ふたりの成長期を役に立つ情報と交えてお届けする雑学専門チャンネルです。ちなみに記事はPapaが中心に書いてます!


ディズニー専門専門ページをオープンしました!

お役にたてばポチッと♪

ページ上部へ戻る