• 2015.6.1

一般のゲストより早くディズニーランドに入園できる「ハッピー15エントリー」とは?

MiyuもMisaも大好きなディズニーランドですが、さすがに東海地方在住となるとなかなか遊びに行くことはできませんので、せめて「次回のディズニー旅行に役立つ雑学を…」というスタンスでお届けしようと思います。

と言うより、単にディズニー雑学にPapaが強いだけなのですが…

冒頭の写真は昨年末(2014.12)にディズニーランドに遊びに行った日の様子です。朝、メインエントランスに向けてシャッターを切ったので少々逆行気味でスミマセン。

さて、パークがオープンするとお目当てのアトラクションへと移動するのですが、「プーさんのハニーハント」や「トイストーリーマニア」と言った人気アトラクションともなると早い段階で「スタンバイは長蛇の列」「ファストパスチケットは発券終了」なんてことも多々あります。

しかし、「子供連れでメインエントランスに並ぶのは大変…」という方におすすめなのが『ハッピー15エントリー』と言う、開園15分前にインパーク(入園)することができるサービスです。

例えば、9:00にパークがオープンするのであれば、ハッピー15エントリーのゲストは8:45にインパークすることが可能なんですよ!

「たった15分!?」

と、思われるかもしれませんが、この15分の差は結構大きいですよ!

8:45にインパークして、まずは「プーさんのハニーハント」のスタンバイエントランスから待ち時間なしでアトラクションを楽しみます。そして、アトラクションから出てきた頃に9:00にインパークしたゲストがアトラクションに到着するようなペースですから、ここでファストパスを発券して後でまた楽しむのもアリというわけです。

で、肝心のハッピー15エントリーのサービスを受ける方法はディズニーホテルに宿泊することです。

ディズニーホテルとは、ディズニーランドホテル・アンバサダーホテル・ホテルミラコスタの3つのホテルのことで、チェックアウトの日がこのサービスの対象日となります。例えば、6月1日にチェックインして1泊するのであれば、6月2日のチェックアウトの日は15分前に入園できるというわけです。

ディズニーランドのハッピー15エントリーのチケット

チェックインを済ませるとこのようなサービスチケットをもらえますので、あとは当日、指定されたエントランスからインパークするだけです。

すべてのエリアが15分前に開放されるわけではないのですが、正直、小さな子供を連れてとなるとメインエントランスからアトラクションに到着するまでに時間が掛かってしまいますので、この「ハッピー15エントリー」を使ってゆったりとインパークするのがおすすめですよ!

LINEで送る
Pocket

関連記事

プロフィール

学級委員長タイプのお姉ちゃんMIYUと、マイペースな妹MISA。ふたりの成長期を役に立つ情報と交えてお届けする雑学専門チャンネルです。ちなみに記事はPapaが中心に書いてます!


ディズニー専門専門ページをオープンしました!

お役にたてばポチッと♪

ページ上部へ戻る