• 2015.6.13

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のタイムマシーンは、当初、車では無かった!?

突然ですが、「過去にさかのぼって歴史の真実を見てみたい」という衝動ってありませんか?

さすがにアインシュタインの相対性理論でも「未来に行けても過去には行けない」のが定説ですから、歴史の真実を見ることは夢物語のようですが、タイムトラベルには憧れますね。

さて、このようなタイムトラベルはアニメや映画などで多く登場します。代表作と言えば、アニメ「ドラえもん」のタイムマシーン、映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」に登場する逆転時計、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン(車のタイムマシーン)がありますよね?

その中でも、バック・トゥ・ザ・フューチャーは1985年に公開された作品と言うこともあり、Papaが子供の頃にハマった作品の一つでもあります。


バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3(楽天市場)

今日はそんなバック・トゥ・ザ・フューチャーにまつわる雑学ですが、実は、当時の制作陣が子供に与える影響を懸念してタイムマシーンに変更を加えていたのはご存知ですか?

その変更とは…

『当初、タイムマシーンは車ではなく冷蔵庫だった!?』

ということです。

今でこそ、USJのアトラクションでは車のライドにゲストが乗りこむわけですが、そのタイムマシーンは当初冷蔵庫が予定されていたそうです。

気になる変更理由は、「遊びで子供が冷蔵庫に閉じ込められることを懸念した」ためだそうですよ。

確かに、遊びで閉じ込められる危険があるので制作陣の判断は正しいと思うのですが、それにしてもマーティ(マイケル・J・フォックス)が冷蔵庫に入ってタイムスリップするのは想像できないですよね。

LINEで送る
Pocket

関連記事

プロフィール

学級委員長タイプのお姉ちゃんMIYUと、マイペースな妹MISA。ふたりの成長期を役に立つ情報と交えてお届けする雑学専門チャンネルです。ちなみに記事はPapaが中心に書いてます!


ディズニー専門専門ページをオープンしました!

お役にたてばポチッと♪

ページ上部へ戻る