• 2015.6.18

衝撃!! 100均のスポンジが菌を増やさないのに効果的!?

今日の写真は洗い物のお手伝いをしてくれている妹のMisaです。

まだ年少さんですが、洗い物や洗濯物をたたむなどお手伝い大好きなMisaです。PapaとMamaが気が付かないうちに暗い台所で勝手に洗い物をはじめてしまうほどなんですよ。

(正直なところ、お姉ちゃんのMiyuとは正反対です…)

さて、台所のスポンジってみなさん定期的に取り換えていますか??

洗う時に洗剤をつけるので「綺麗だろう…」と錯覚してしまうのですが、実は、汚れは蓄積されていくのだそうです。

少し汚い話になってしまいますが、最近の研究によると『スポンジの雑菌はトイレの便座の20倍以上もある!?』との結果も報告されています。

その理由はスポンジがジメジメした状態で保管されているので菌の繁殖に最適な状態になっていることが挙げられるそうですよ。

なんとも怖い話ですよね。

「じゃー、抗菌仕様のスポンジにしよう!」と、思っている方も注意が必要です。

実は、JIS規格(日本工業規格)では「表面の細菌の増殖を抑制するもの」とされているだけなので、スポンジ内部の繁殖については対象外なのだそうです!

では、どのようなスポンジが最適なのでしょう?

意外に評判がいいのは100均なので販売されているメッシュ付のタイプです。その理由は「乾きが早い」ため他のスポンジに比べ細菌の繁殖が抑えられるからだそうです。

値段に関わらず「いい仕事してますね」
(↑わかる方だけで結構です…)

さて、衛星的に保つためには「スポンジは洗って乾かす」ことが大事なのですが、それでも1ヶ月が限界だそうです。もっとも、細菌は徐々に蓄積されていきますから、「最低でも半月に一回ごとに新しいものに交換する」のが良いそうですよ。

「えっ、知らなかった!!」と言う方は今後の参考にそうぞ!

LINEで送る
Pocket

関連記事

プロフィール

学級委員長タイプのお姉ちゃんMIYUと、マイペースな妹MISA。ふたりの成長期を役に立つ情報と交えてお届けする雑学専門チャンネルです。ちなみに記事はPapaが中心に書いてます!


ディズニー専門専門ページをオープンしました!

お役にたてばポチッと♪

ページ上部へ戻る